<   2006年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
磯を歩く
梅雨時の晴れ間。大潮。おだやかな波。
海に出なきゃ嘘でしょう!
というわけで久々に磯を歩いてきました。

近所の磯では海女たちが海に浸かって何か取っています。
赤褐色のテングサです。少し深い場所では、海士が浮き樽に
掴まって波間に浮きながら海の底を覗いてます。
アワビやサザエを探しているのでしょう。

陽射しは暖かくともまだまだ気温水温が高いとは言えない状況。
それでも海に生きる人々は動じません。う〜ん、さすがです。

冷えが苦手な私にはまだ海に浸かるほどの気分ではありません。
海藻がワサワサと生える引き潮の岩場をジャブジャブと歩き
水中をあちこち覗き込むだけでも、今のところは充分満足。
それだけでも次から次へと色んな生き物たちに出会えるからです。

c0048685_17223750.jpg

砂の中に潜むワタリガニの仲間、岩の裏に張り付く大小のウニ。
くにゃくにゃのナマコたち、ウミウシにアメフラシ、ヒトデ。
色んな海藻の姿形を観察するのも面白い。
ついつい夢中になって時間がたつのを忘れてしまいます。

そうこうしているうちにだんだん潮が満ちてきました。
テングサを少々頂戴し、漁業権には引っ掛からなさそうな笠貝を
おやつがわりに幾つか剥がして磯から上がることにしました。

久しぶりで海に遊んでもらったひととき。気持ちよかったな。
もっと気温が上がってきたら、頭までとっぷり水に浸かって
のんびり海中散歩を楽しませてもらおう。
さぁ、暑い夏がやってくるのはもう間もなく・・・!
by glass-drop | 2006-06-14 17:23 | 自然