<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
安房暮らしの研究所
c0048685_14172156.jpg南房総は千倉町の平磯にオープンしたユニークな生活雑貨店「安房暮らしの研究所」http://blog.nanairo.me」にて、納品がてらお買い物をしてきました。

買ったのはホタテ貝の殻が原料の「ダストレスチョーク」と板ガラスに描いて消せるチョーク「キットパス」など。


c0048685_14172178.jpg早速、工房のインフォメーション用に使ってみました。 チョークアートっぽく指でこすってみたり色を重ねたり。発色が良くなめらかで描いていて楽しい♪

キットパスでガラスに描くのは何だか落書き心をくすぐられます。どこかにもっといたずら描きしてみたくなる!


c0048685_1417215.jpgで、今回安房研には渦玉のコロンと丸いシリーズから 新作ストラップを7点納品。
「安房からの贈り物」コーナーにて、南房総限定の特別価格で販売中です。

主催者Kさんの人柄もまた安房研の魅力の1つ。皆さんもぜひ行ってみてくださいね♪
by glass-drop | 2011-02-07 14:17 | おきにいり
ガラスのお花畑
霜が降りることが少ない房総半島の南部では
冬から春にかけて路地花の栽培があちこちで行われています。

2月に入り旅番組や雑誌で南房総のお花畑を目にする機会も増えてきて
いよいよ早春の観光シーズン到来です。
今日は暖かく風もおだやかな絶好のお花摘み日より。
訪れる方々にはきっと気持ちよく楽しい週末になることでしょう。

c0048685_14122524.jpgぽかぽか陽気に誘われて 工房のギャラリーコーナーも少し春めいた雰囲気に衣替え。
オレンジやピンクなど暖かみのある色あいのペンダントトップを選び、流木を白く塗った台に飾り付けてみました。

ガラス玉工房に咲いたお花畑。ドライブがてら気軽にふらりと見物しに来て下さいね♪
by glass-drop | 2011-02-05 14:12 | ガラス・創る
虹のかけらと透過光
c0048685_1930341.jpg透過光で眺めるガラス独特の色あいが好きで、シンプルな窓飾りを作ってみました。

ビーチグラス状の平たい玉を クリア系ガラスの一色使いで何個も作る。色はグラデーションに並ぶようチェーンで繋いでいく。


夕暮れ時の深い光を吸収して
色あいをより一層際立たせる「虹のかけら」たち。
眺めていると 気持ちがマッサージされたように和らいでくるのです。










---
by glass-drop | 2011-02-01 19:30 | ガラス・創る