ドラム・サークル

さいきんのお気に入りは、下手っぴながらも打楽器を叩くこと。
企画作品展のパーティーで「ドラム・サークル」を体験したことが
はずみとなり、打楽器の楽しさに目覚めてしまったのです。

何人かが輪になって様々な打楽器を叩きあうドラム・サークル。
決まった曲を憶えて演奏するわけではありません。
叩くのが上手じゃなくても気にしないで大丈夫。
リーダーの合図をきっかけにして思い思いに叩いていくうちに、
自然と皆のリズムが合って「音楽」になっていくから不思議です。

乗ってくると参加メンバーたちの個性がリズムに出てくるのか
妙なノリや掛け合いになったりして、これがまた面白い。
初対面同士でもすぐさま打ち解けてしまうような感覚が得られる、
そんなところもドラム・サークルの魅力だと思います。

打楽器を叩くことはストレス発散に効果的なのだそうです。
音やリズムによって自律神経が刺激されるのが良いのだとか。
たしかに打楽器を叩いていると気持ちが解放される感じ。
自分が本来持っていた子供のような無邪気さが
どんどん引き出されるような、愉快な気分になってきます。

c0048685_19593675.jpg思えば色んなツボが集まっている「手」を使って叩くのですから、そんなところもストレス発散に関係しているのかもしれませんね。

そんな折りに、フラリと波乗りにやってきた知人がタイミングよく何故か?私にコンガをくれました。
青空と波音の下でコンガを叩くのはとっても気持ちがよいものでした。

それ以来、ときおり部屋で叩いてはみるのですが
1人で叩いても何かが違う。あんまり気分が盛り上がらないのです。
なんだか独りごとを言っているような感じで・・・・


「Kj's Rhythm Factory」ドラム・サークルが気軽に体験できます♪
http://homepage1.nifty.com/keijiro/factory/
by glass-drop | 2005-05-17 20:10 | 音楽